BLOG

関東大震災時に自警団、警察、軍隊により虐殺された朝鮮人犠牲者の追悼のために

1923年9月1日関東大震災が発生し、10万人以上の方が亡くなりました。さらにその後のデマによって、数千人の朝鮮人が地域の民間自警団、警察や軍隊により殺害される事件が起こりました。   関東大震災で亡くなられた方々、殺害された朝鮮人犠牲者のためにお祈りいたします。 さらに朝鮮人虐殺事件が再び起こらないために、現在日本にある人種差別に基づくヘイトスピーチやヘイトクライム(憎悪犯罪)に反対し [...]

【レポート】6/2学びのかまど:暮らしで使えるSDGsを作ろう(全17回シリーズ)第2/2回目

  自己紹介:学びのかまどとは? カンパニアの学びのかまどは、より本質に迫り、自分たちの意識や暮らしの中の一瞬一瞬の選択が、より本当の意味でサステナブルになってゆくことを目指しています。   パンをいっしょにこねて、発酵し、焼き上がりをみんなでお祝いして分け合って食べる。そんなことを目標にしています。   SDGsについては、一年以上をかけて、つながるコミュニティであ [...]

【レポート】5/19学びのかまど:暮らしで使えるSDGsを作ろう17回シリーズ1回目:貧困と飢餓をなくそう 1/2回

5/19から、学びのかまど:暮らしで使えるSDGsを作ろう17回シリーズがはじまりました。 おおむね、月2回のペースで17回やってゆきます。 SDGsについては、一年以上をかけて、つながるコミュニティである、トランジション・タウンとセブン・ジェネレーションズのコミュニティのみなさんといっしょに、国連から発表されている2030アジェンダを読んできました。 読んでみてわかったことは、「言葉がむずかしく [...]

【レポート】6/12 「吉田俊郎さんと学ぶ:再生可能エネルギー、カーボンニュートラル、ゼロウェイスト」報告

映画「Tomorrow」を教材に、テーマを切り分けて対話し学び合うシリーズの2回目。 対話の時間もたっぷりとることができました。今回の参加者は22名。 このシリーズの進行をしてくれている吉田俊郎(カンパニア理事)は、熊本・南阿蘇に9年前に移住。 太陽光パネルで電気を作り、太陽熱温水器でお湯を作り、水を湧き水から引き込み、薪ストーブで調理&暖房する、エネルギーは自給できる生活をしています。 食べ物は [...]

6/2(火)20:30- 学びのかまど:暮らしで使えるSDGsを作ろう全17回シリーズ 第2回:【貧困と飢餓をなくそう】奪わない生き方暮らし方

カンパニアの学びのかまどは、より本質に迫り、自分たちの意識や暮らしの中の一瞬一瞬の選択が、より本当の意味でサステナブルになってゆくことを目指しています。   パンをいっしょにこねて、発酵し、焼き上がりをみんなでお祝いして分け合って食べる。そんなことを目標にしています。   それは、本当の学びとは、必ずしも「スッキリわかる!」とか、「新しい知識や情報を得て満足感に浸る」というものではないのではないか [...]